他人になれる朗読

 | ,

 

 

最近日記のカテゴリわけをしているのですが

 

私のタイトルは中身をよまないと何について書いているのか分からず苦戦しています。

 

なので、ベーシックなタイトルにしております^^

 

 

今日は朗読の勉強会でした。

 

 

人物の会話文を特に教わりました。

 

一人で何人もの声を演じ分けるのは力を試されますが

 

声色を変えるばかりが演じ分けではありません。

 

 

声の高さや大きさ、速さなどを

 

年齢や性別、はたまた人物の性格やおかれている状況を文章から読み取って

 

イメージを膨らませ、

 

息をふきこんでいきます。

 

 

他人に変身できる楽しさとともに

 

他人の中に入り込むことで「こういう行動や考え方もあるんだな」と

 

コミュニケーションにも役立つ学びがありますね^^

 

 

それにしても

 

やはりお年を召した方が読むと断然深みがあります。

 

人生経験があればあるほど

 

声が小さかろうがかすれていようが

 

声からにじみでるものが違います。

 

日本語文章の読み取り方もさすがですね^^

 

一番若く一番人前で話す機会が多い私が一番注意をうけました笑

 

 

年を重ねれば重ねるほど、朗読の世界を味わうのは面白いものがありそうです。

 

~yoga blogも更新中!~

よろしければこちらもどうぞ⇒http://ameblo.jp/gokigenvoiceyoga/